新年の抱負からの・・2020.1.5 ウニクス伊奈【酷寒の歌初め】

UP遅くなりましたが、2020年が明けました。とっとと明けました。今年ももちろん頑張っていきますので、ぜひよろしくお願いいたします。

2019年の初めにもきっと同じ事をたぶん私、言ってたと思うのですが、大切に継続していくものと、決して現状維持に止まらないもの、その両方のバランスをとりながら自分なりに模索していきたいと思っています。

いずれにせよ、自分の音楽の軸は曲げないです。やりたい音楽を表現していくことは、音楽を続けている一番の理由であり、それを失ったら、音楽をやる意味がないからです。

それがたとえ、なかなか多くの皆さんに理解していただけないとしても、こんな言い方ですみません、やりたい音楽を続けます。

そして何よりも・・・2019年に新しく出会うことができた皆さんと、そして、ずうーっと応援し続けてくださっている皆さん!・・全ての皆さんに感謝をして、今年2020年へ引き続き大切に繋げていきたいです。

所信表明はそんなわけでして!

1月5日は今年初めてのライブでした。

ウニクス伊奈でのライブは、過去を振り返ってみても、冬のライブはどれも厳しい寒さに見舞われてきたので、出演者みんな(全員伊奈は経験済み)覚悟をして臨みました・・・・・・・(笑)

今回は予想越えの、「酷寒」ライブになりました・・・・・(涙)

がしかし!ウニクス伊奈のステージ、めちゃランクアップしたんですー!!

背後にどデカイモニターディスプレイが設置されました!すごいです!!今回初めて拝見しましたが想像以上のシロモノです!

そしてライブ中継をしてくれるので、遠くから見たお客さんが見にきてくれる。これ、ものすごい効果です。

おかげさまで新規のお客さんをたくさん呼ぶことができました。

なんだか、幸先の良い歌い初めでした^^ウレシぃです!!!

この日は私美根のソロステージから、、↓酷寒のカオ

過去何度も出演くださっている、「わいわいフュージョンズ(from早稲田フュージョンマニア)」のメンバーの2人が、なんと美根のステージのバックサポートをしてくれました♪ Drmsは阿久津KOSEI、Guitarは武村一成。23歳コンビです・・

新年から実にフレッシュな感じのステージをお届けすることができました。

それからゲスト出演は阿久津実、アコースティックギター弾き語り。

もちろん何度もコラボってる「白い色は恋人の色」「帰れない2人」「Stand By Me」を今回はサポートの2人交えて、スペシャルバージョンでお送り。

・・とにかく風びゅうびゅうの酷寒だったのがちょっと残念だった分、またこのメンバーで必ず見せたい!というどこかリベンジ精神が生まれた、そんな日でしたね・・・・。

あの寒さの中、最初から最後までご覧くださった方、わざわざ遠方からお越し下さった方・・・みなさん本当にありがとうございました<(_ _)>!!

「新年の抱負からの・・2020.1.5 ウニクス伊奈【酷寒の歌初め】」への2件のフィードバック

  1. ウニクス伊奈さんはこれ又どでかいモニターを設置してくれましたね~
    極寒ライブは行けなかったけど、次回を楽しみにしてますよ~
    山好き山ちゃん

    1. mineyurika より: 返信

      本当に、噂には聞いてましたがその迫力にびっくり。この日の極寒は凄まじかったので、こう言うのもなんですが来れなくても正解だった・・です!!本当に!!・・でも若い2人のバックサポートアレンジはすごくいい感じでした。ので!暖かくなったらまたここでやりたいです(/^^)/♪

コメントを残す